『こけし楽し。5』−こけし&こけしの雑貨展−
『こけし楽し。5』−こけし&こけしの雑貨展−

2018年12月8日(土)〜 12月18日(火)
場所:Music & Zakka Lykkelig(リュケリ)

東北地方で生まれた温泉地のみやげ物『こけし』。
その手仕事の素晴らしさと、カワイイその姿に注目が集まり、
第3次こけしブームが巻き起こっています。
この企画展は、2011年の第1回以来、これまで4度開催。
県内外からこけしファンが来店し、好評を得ており、今回5度目の開催となりました。
こけしファンに人気の高い、12人の工人のこけしをはじめ、
青森県にあるこけしの展示館『津軽こけし館』にご協力いただき、
全300本を越えるこけしを展示販売。
また今回は、『クリスマス&お正月』をテーマに作られた、創作こけしも登場。
北陸では滅多におめにかかれない、多くのこけしたちが並びます。
加えて、こけし好きの作家たちがデザインしたステーショナリーや、
手ぬぐいなど、こけしの雑貨を多数販売します。


【こけし(敬称略)】
阿保 正文(津軽)/加納 博(作並)/木村 敦(弥治郎)
白鳥 保子(蔵王高湯)/高田 稔雄(弥治郎)
西山 敏彦(土湯)/早坂 政弘(遠刈田)/平賀 輝幸(作並)
松田 大弘(鳴子)/遊佐 妙子(鳴子)/吉田 勝範(鳴子)/我妻 昇(遠刈田)
他 津軽こけし館セレクトこけし多数

【こけし雑貨(敬称略)】
カガモク(木工)/ゴンバ社(手ぬぐい・グッズ他)/よしだみさこ(紙雑貨)

※参加作家は、変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください

後援:北國新聞社

copyright(c) Lykkelig All right reserved.